読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカザキのよわき

いっぽこ所属 ポケモン全般

【アーケオス】東北オフに参加してきました!!

去年に続く2回目の出場です。東北ポケモンオフに参加させていただきました。

 

僕の人生における楽しみのうち8割5分を占めると言っても過言ではないくらい楽しみで、前日は4時間くらいしか寝れませんでした。

前回のオフでは寝坊からの遅刻をしており、かなり危うかったですがきちんと起きることができました。運勝ちです。

当日はNTRさんに車で送ってもらうことができました。本当にありがとうございました。頭が上がりません。

 

【結果】

3-3 予選落ち

僕が微妙にチキって雪崩押すべきところをドラクロにしちゃったり、相手のぺリダック対策に怯えて選出を変に歪めてしまったりしたせいで負けてしまいました。レートには結構潜っていたんですが、相手が見える試合の経験不足が如実に表れた結果だと思います。

 

【使用構築】

アーケオス†ぺリダック

f:id:Okazaki:20170313110551g:plainf:id:Okazaki:20170313110951g:plainf:id:Okazaki:20170313110945g:plain

f:id:Okazaki:20170313111003g:plainf:id:Okazaki:20170313111007g:plainf:id:Okazaki:20170313111010g:plain

 

コンセプト:

Zワザが連発できれば絶対強い!!!

 

ぺリダックを通しつつハチマキアーケオスの諸刃を撃ちます。高速高火力で押し続ければ強いと思う(小並感)

 

紹介

陽気ASハチマキ

構築の始まりであり絶対的エースであり今回の最大の勝因

 

鉢巻諸刃の火力は雨ゴルダックのハイポンZとほぼ同火力であり、S110という速度からそれが毎ターン飛んできます。

もちろん反動はありますが、当たれば相手は死に、こちらは生き残るので大丈夫です。

弱気発動中の鉢巻諸刃でもH4テテフくらいなら高乱1なので2発目以降もべつに弱くは無いです。

弱気発動中でも反動で自主退場してくれるので放置され置物になることも少なく、かなり良いポケモンだったと思います。

 

鉢巻諸刃の威力

H252B4無補正カプレヒレ 100.5%~119.2% 確定1発

H252B4無補正テッカグヤ 96%〜113.7% 乱数1発 (81.3%)

HB252補正有ヤレユータン 85.7%〜101% 乱数1発 (6.3%)

H252B4無補正ポリゴン2 76.5%〜90.6% 確定2発

H4無補正メガガルーラ 112.7%〜132.5% 確定1発

 

当日における諸刃使用/命中 3/4 

 

オシャレ枠でもなんでもなく、きっちり活躍してくれました。むしろこいつがいなかったら1勝もできませんでした。

 

他のポケモンの型は秘密です。

ラスチャレもあるのでそれまでもっと構築詰めていきます。

 

 

2次会のセリ鍋めっちゃおいしかったです。当初セリを知らず、「肉の部位かなんかだろ」って思ってました。植物だったんですね。

【アーケオス】東北オフに参加してきました!!

去年に続く2回目の出場です。東北ポケモンオフに参加させていただきました。

 

僕の人生における楽しみのうち8割5分を占めると言っても過言ではないくらい楽しみで、前日は4時間くらいしか寝れませんでした。

前回のオフでは寝坊からの遅刻をしており、かなり危うかったですがきちんと起きることができました。運勝ちです。

 

【使用構築】

アーケオス†ぺリダック

f:id:Okazaki:20170313110551g:plainf:id:Okazaki:20170313110951g:plainf:id:Okazaki:20170313110945g:plain

f:id:Okazaki:20170313111003g:plainf:id:Okazaki:20170313111007g:plainf:id:Okazaki:20170313111010g:plain

 

コンセプト:

Zワザが連発できれば絶対強い!!!

 

ぺリダックを通しつつハチマキアーケオスの諸刃を撃ちます。高速高火力で押し続ければ強いと思う(小並感)

 

個別紹介

陽気ASハチマキ

構築の始まりであり絶対的エースであり今回の最大の勝因

 

オシャレ枠でもなんでもなく、きっちり活躍してくれました。

 

ゲロゲジュナイパーというデッキ

ポケモンカードがサンムーン環境に入り、新たに登場したGXポケモン。その中でいぶし銀に輝く(?)のがジュナイパーGXというカードである。

f:id:Okazaki:20170108074242j:plain

ベンチに居ながら毎ターンノーコストでダメカンを乗せ続けられる特性を保持している。

 

これを使い、バトル場のゲロゲでブルブルしながらこちらはコンスタントにダメカンを乗せ続けるデッキがゲロゲジュナイパーというものだ。

 

強みは当然グッズロック。ゲロゲの耐久力や要求エネの軽さも相まって非常にいやらしい動きができる。

 

ゲロゲは炎に、ジュナイパーは闘と水に有利が取れ、幅広く抜群を取れることも強み。

 

地味にジュナイパーの火力が高いためはっぱカッター+フェザーアローでルガルガンGXが倒せたりする。かみくだくニコタマ剝がされるけど

 

弱点はラランテスGXに勝てないこと。机上論だけどたぶん勝てない。

ゲロゲとジュナイパー*3でも90ダメージしか乗らないうえ相手は回復技持ちだしソーラーブレードされたらゲロゲ確定1、ジュナイパー確定2である。しかもジュナイパー立てるために使う巨大植物の森は相手も助けてしまう。グッズロックしてもマシェードでサーチされるしエネ加速はラランテスが勝手にやる。てかフラワーサプライ40ダメがそもそも辛い。うまい事ボルケニオンが倒してくれたらいいな~

【2勝6敗】ラフレシアギラティナ

こんばんは、本日11/3に某ホビーショップにてポケカ大会が開催されたので、行ってまいりました。

結果から申し上げますと、2勝6敗の惨敗でした。

使用したデッキはラフギラです。全く参考にならないですが、反面教師としてお使いいただけるよう、レシピを残しておきます。

 

【デッキレシピ】

ポケモン 14)

ギラティナex 3

サザンドラex 2

ラフレシア 2-2-2

フーパex 1

シェイミex 2

 

(グッズ 10)

ハイパーボール 4

レベルボール 2

ヘビーボール 2

闘魂のまわし 2

 

(サポート 21)

プラターヌ 4

N 4

AZ 2

カスミ 3

フウロ 1

ゴジカ 2

フラダリ 2

ポケ姉 2

クセロシキ 1

 

(スタジアム 4)

巨大植物の森 3

スカイフィールド 1

 

(エネルギー 11)

ダブドラ 4

ダブル無色 4

基本超 3

 

【立ち回り】

相手を遅くしてデッキを腐らせ、カオスウィールで殴り続けるデッキです。

 

【結果詳細】

1戦目 vsゲッコウガ 6-0(勝ち)

プレイヤーがポケカ初挑戦で借り物デッキだったためか、難なく勝利。

早めにギラティナが立って、カオスウィールでケロマツゲコガシラを散らしました。

 

2戦目 vsよるのこうしん 1-6(負け)

シェイミスタート

デッキタイプ的には有利なのですが、序盤もたついてしまったためリカバリーが効かず押し負けました。

そもそもエネが引けず、1体しか倒せないというアホみたいな事態に…。

プレイングの甘さが際立ちました。精進します

 

3戦目 vsジガルデメレシー 2-6(負け)

メレシーが突破できない。

そもそもこの人のデッキにはエネルギーが14枚も搭載されていて、グッズロックが全く通用しない手貼り脳筋デッキのため、勝ち筋が見えませんでした。

この人とはいつも戦っているのですが、全然勝てない。ジガルデ最強かよ

 

4戦目 vsうねりMライボ 6-0(勝ち)

シェイミスタート

メガポケモンのデッキにはめっぽう強いですねギラティナって。

とはいえルギアexが搭載されていてかなり危なかったのですが、相手がギラティナに怯えて勝ち筋を見失っていたためなんとか勝てました。ラッキー。

 

ここまででひとつの大会が終了。次からは別時間の大会です。

 

5戦目 vsジガルデメレシー 5-6(負け)

シェイミスタート

メレシーが(ry

 

6戦目 vs悪ギラ 3-6(負け)

フーパスタート

フーパ来ちゃうとほんと辛い。悪デッキは少ないエネから展開できるのでロックが遅れるとリカバリーできないことを知りました。

そもそもロック前提で作ってるので当たり前なのですが。

 

7戦目 単炎 4-6(負け)

カエンジシ、辛すぎる。

BREAKされると素のサザンドラexがワンパンされてしまうためあまりにもどうしようも無かったです。反省。

 

8戦目 vsジガルデメレシー 3-6(負け)

メレs(ry

 

【反省点】

シェイミスタート、フーパスタートが多い。

シェイミは1枚でよさそうです。ベンチが埋まるので2体目のシェイミを使うことは 1度も無く、フーパのサーチで持ってくることがほとんどでした。

 

・スカイフィールド1枚差したのは何故だ

ロック前提なのに巨大植物3枚ってなんだよ。

 

・無効勢に打つ手がない

サザンドラ貫通攻撃持ちかよ強えー!」って思ってたんですけど、メレシー確1取れないと逃げられてジガルデに返り討ちにされます。あいつ逃げ1とかおかしくね?

カエンジシに至っては何もできないので、なんらかの対策やサブアタッカー確保をしたいです。

 

【まとめ】

最強の花屋さんになるため、ラフレシアの研究頑張ります。

【国際孵化】回想 その2

今回は具体的にどんなポケモンを孵化成功したのか思い出を書いていきます。

 

リリーラ(XY)

PDWが終了した直後、「化石ポケモンはもう二度とオシャレボールに入れられない」という噂が立ち、唯一ハイリンクに残っていたリリーラ♀を気まぐれでネットボールに入れた。それがすべての始まりである。

 

ネットボールリリーラはその希少性が好評を博し、交換希望者が後を絶たなかった。そこから自然な流れで国際孵化に足を突っ込んだのである。

今でもバトルポケモンネットボールで統一するなど、ネットボールが大好きです。

初の国際孵化で、まだ「ひかるおまもり」を持っていなかった。その為かどうかはわからないが、2600個卵を割ってやっと1匹の色違いが出るという大惨事となった。

その後4900個目くらいで夢♀HABCDのリリーラが産まれ、ゴール。ブランクも含め実に半年くらい掛かった。

 

アーケン(XY)

「なんか楽な国際したい」という気持ちで始めた。陽気HABDSを粘りたかったが、5ボックス目で♂H(a29)BDS個体が産まれたため、ゴール。

こいつを主軸にした「ダブル化石統一」を組み、化石ポケモンアーケオスを大好きになる。正直、ダブルの化石勢最強はアーケオスだと思ってる。

その後、不幸にもROMが壊れ、色アーケオスを含む化石統一はデータの海に消え去った。南無

総孵化時間6時間くらい

 

プロトーガ(XY)

知り合いがインターネットで大会を開くという話を聞いて、その優勝賞品として提供してやろうと思い、孵化。

10ボックスほどで2体も産まれ、どちらもS抜けという神引きをしたため、1匹を自分用に確保。

数年後、仙台で行われたオフ会「サマーフォール」のマルチ大会で起用され、ワイドガードを決めた。

総孵化時間 10時間くらい

 

ルチャブル

「なんかかっこいいから」というふわっとした理由で始められた。見事3ボックスで完全理想個体が産まれたが、1か月後にプレシャスボール入りリリーラ♀とトレードされ、里親のもとに旅立った。

訊くところによると、マルチバトルで活躍しているらしい。がんばれルチャブル

 

ヒノアラシ

初のめざパ国際。ネットボールヒノアラシをゲットするためにポケモンコロシアムゲームキューブGBAアダプタなどを購入。リアルマネーが一番掛かっているのはこいつである。

5匹目くらいでH(b24)CDS個体が産まれたため、採用。プロトーガと同じくサマーフォールのマルチ大会で見事スカーフ噴火を決めた。

総孵化時間 60時間くらい

 

バリヤード(ORAS)

テクニバリヤードに無限の可能性を感じたため、ORAS初の国際孵化はこいつだった。

なんやかんやで30ボックスくらいで1匹産まれ、♀HBC(d28)Sテク二だったため採用。

なんと今までバトルで1回も使われていない。無限の可能性とはなんだったのか。

総孵化時間 30時間くらい

 

アノプス(ORAS)

雨パのすいすいアーマルドがカッコよくて惚れたため。

40ボックスくらいで2匹産まれた。うち1匹は夢♀HADS個体で、がんぽけの学祭にてイシツブテの「がんちゃん」とトレードされた。TK兄貴に可愛がられていることでしょう。

モチベが下がるORAS末期のダブルレートですいすいアーマルドはよく活躍してくれたと思います。個人的に3番目くらいに大好きなポケモンです。

総孵化時間 50時間くらい

 

ズバット

地獄の使者

大学に受かり、1カ月ほど続いた春休みがあまりに暇なため、開始された。

コンスタントに色違いは産まれるものの、ものの見事にHBDが抜けていた。

春休みは毎日10時間こいつの孵化に費やし、冗談抜きで根競べだった。

最終的に12匹目辺りで♂HABDSが産まれ、僕の勝ちで終わった。(何が)

その後こいつを使ってPCL本戦(GS)に参戦、全敗を喫した。ごめんねクロバット

総孵化時間 200時間以上

 

【最後に】

ここまで見てくださり、ありがとうございます。だらだらとオナニー記事を書いてきましたが、なにより伝えたいことは

国際孵化は苦しくて楽しいってことです。

どんなポケモンでも、国際孵化が終わった時にはとても愛着がわき、大好きなポケモンになっています。

ポケモンはバトル専、なんて方も息抜きに苦行国際孵化を始めてみてはいかがでしょうか。

対戦とは違った脳汁があふれること間違いなしですよ。

【国際孵化】回想 その1

みなさんこんばんは、ORASも最終盤に差し掛かり、思い出を振り返ったり次世代に想いを馳せたりしていることと思います。

僕がポケモン6世代で一番遊んだルールは国際孵化でして、今日はその競技内容や僕が出会った(満足のいく)色違いポケモンの回想をしてみたいと思います。

 

【国際孵化について】

そもそもみなさんは国際孵化って知ってますか?その前に、厳選作業は好きですか?

僕は大大大好きです。

国際孵化とは試行回数で確率の壁を突破し、自力で満足いくステータスの色違いを出す競技のことです。

公式ルールや世界大会は無く、自分の定めた基準(ステータス)をクリアーするか、自分に敗けるかのみです。

 

【国際孵化に必要なもの】

ひかるおまもり

ROM言語の違う理想個体の♂♀ペア

 

色違い判定の計算とかは毎世代変わるっぽいです。

 

【具体的な確率】

6世代の色違い確率は最大で1/512です。

360回の試行を行うと、50%の確率で色違いが出る計算です。

360匹の孵化は12ボックスの卵を必要とします。

体感ですがだいたい30分で1ボックス(30個)の卵を貯めることができ、単純計算6時間で12ボックス貯めることができます。

孵化は、孵化パワー3を使用します。3分の効果時間内で約5匹の孵化が終了するので、12ボックス分孵化するとなると、216分掛かり、3.6時間となります。

(ガバ計算なので間違いあったら指摘お願いいたします。)

 

6時間卵貯め、3.6時間孵化を1クールとし、その約10時間を繰り返すわけですね。

ちなみに10時間で50%の確率で色違い、それが12%で理想個体、夢特性粘りの場合は更に50%、めざパを粘る場合はそこから更に50%の判定があります。性別まで粘る人もいますが、僕はあまりこだわりませんでした。

 

サンムーンでこのルールが廃止になることは無いと思うので、国際孵化始めたいって方は精神修養をしながらひかるおまもり用図鑑埋めポケモンを用意しましょう。

 

 

【不完全デッキレシピ】エルフォレ

最終調整が終わり、学祭にて某T氏との対戦に使った構築です。負けました。

 

【エルフォレ】

ポケモン 15

Mエルレex 2-2

ゲンガーex 2

フーパex 1

ミュウツー 1

ミュウ 1

フォレトス 2-2

シェイミex 2

 

グッズ 18

エルレイドソウルリンク 2

ハイパー 4

トレポス 3

サーチャー 4

いれかえ 1

メガホン 1

手紙 1

ピーピーマックス 2


サポート 12

プラターヌ 2

オダマキ 2

N 4

フラダリ 1

AZ 2

ポケレン 1

 

スタジアム 4

次元の谷 3

スカイフィールド 1

 

エネ 11

ミステリー 4

基超 7


デッキを回しまくってフォレトス「とげのあめ」からのムドウブレードでサイド取りまくるデッキです。

しかしエネが重い、打点が低い、コンボが難しいなどの理由により競り負ける展開が多かったです。

2週間くらいずっと調整したのですが、難しかった…なんか良い案あったら教えてください

 

【変遷】エルレバット→エルレフォレトスゾロアーク→バットゲンガーエルレエルレフォレトス